向陽台はるかぜ保育園 2月のようす

☆豆まき会

・誕生会

☆お店屋さんごっこ

・体操教室(4・5歳児)

・英語であそぼう

・避難訓練

向陽台はるかぜ保育園の2月のおもな活動のなかから豆まき会とお店屋さんごっこのようすをご紹介します


☆豆まき会のようす




ホールにあつまり、先生から豆まきのお話をききます










おにが嫌いなものクイズです

どのお魚が嫌いなのかな(@_@)






焼い嗅がし(やいかがし)は節分の夜、魔よけのためイワシの頭や臭気の強いものを焼いて串 (くし) に刺し、家の入り口などに挿しておくものだそうです。

向陽台はるかぜ保育園の”やいかがし”はイワシとヒイラギと豆がらをつけて飾りました。

話を聞いた子ども達もくんくん(`・ω・´)とにおいをかいでいましたよ。




”やいかがし”にみんな興味津々です


小さなおにスタイルでお話をききます(^^♪


心の中のいじわるなおに、泣き虫なおにをみんなで追い出しますよ


豆の種類もいろいろあるんだね(((uдu*)

みんな、お話をよく聞いていますね


豆のかわりに丸いおかしをみんなでいただきます(#^.^#)


おはなしを聞いていると、鬼がやってきました!!!


みんなで豆を投げて追い払います!!

「負けないぞ~(; ・`д・´)」





豆まき会の給食はおにのふりかけご飯です

大豆の甘辛揚げもババロアもみんなでおいしくいただきました(*'▽')






向陽台はるかぜ保育園には赤鬼と青鬼が来ましたが、みんなの強いこころ💛で追い払うことができましたv( ̄Д ̄)v

そして、ここにだけ訪れる”福の神”が舞い降り、花びらを振りまいて去っていきました🌸

福の神様✨来年もみんなでお待ちしています(⋈◍>◡<◍)。✧♡

おうちでも、豆まき会のようすをお子さんに聞いてみてくださいね!!




☆お店屋さんごっこのようす



3日間行われたお店屋さんごっこの様子をご紹介します



開店前のフードコート🍔

あめ屋さん・ハンバーガー屋さん・ジュース屋さん・アイス屋さん

子ども達がやりたいお店がせいぞろいです(^^)/







さあ、いよいよ開店しました

「いらっしゃいませ!なににしましょうか?」


レジもメニューも本格的ですね

「いっぱいあって、まよっちゃうな~」


ポテトとなににしようかな~


「ぼくはハンバーガーを買ったよ」


こちらはアイス屋さん

女子に人気です♥

いろんな色のアイスがあるね! どれにしようかな(*''▽'')


こちらはジュース屋さん

「お待たせしました!りんごジュースです🍎」


向陽台はるかぜ保育園の長い廊下をタクシーも走っていますよ!!

「お客さんどちらまでですか?」

「交番までおねがいします」


「お巡りさん、こんにちは!美容室はどこですか?」

「この角を左ですよ!!」


人気の美容室です☆混雑していますね!!

画用紙でできたハサミを器用に使っています

「お客様、たんじろうカットですね(^_-)-☆」


「お客様、素敵ですよ🎀」


こちらの病院では先生が治療中です

小さな先生頑張ってください(^_^)/~


こちらはゲームコーナー

一番人気のガチャガチャです!!

ダイヤルをまわすと丸いあれがでてくるんですよ(^^♪


こちらはクレーンゲーム

おかしを吊り上げようと頑張っていますね


あれ?全部出てきた!!!

どれをたたけばいいかな(;^ω^)


音楽にあわせて太鼓をたたきます

みんな大好きですね(^^♪


「さあ、そろそろ夕飯のお買い物にいきましょうか(*^。^*)」

「どのお魚にしようかなぁ」

ご近所の、あのスーパーも再現しました(*'▽')


小さなお母さん!お買い物終わりましたか~??



3日間に渡りお店屋さんごっこを満喫しました(*^▽^*)

みんなが出店したいお店を考えるところから始めて、おうちの方から材料のご提供をいただき、準備は1週間ほどかけて行いました。

お札を入れるためのおさいふをそれぞれ作り、存分にお買い物を楽しんだ子どもたちでした!!