岩沼はるかぜこども園 芋ほり遠足にいってきました🍠


岩沼はるかぜこども園では10月28日、ひまわり組(4歳児)とつつじ組(5歳児)の子ども達が岩沼ひつじ村に芋ほり遠足にいってきました。


先に到着したひまわり組さん😊

軍手をつけて、準備万端です!!


沢山のひつじたちが子どもたちを出迎えてくれました🐑


ひつじ村のスタッフの方に、ひつじさんたちはサツマイモの葉っぱが大好きだと聞いた子どもたち。

ちょっとドキドキしながら餌やりに挑戦しました😊

どの葉っぱがおいしそうかな??ひつじさんのために美味しそうな葉っぱを選んでいました。


ひつじさんたちと楽しい時間を過ごしたひまわり組の子ども達😊

看板の下で、記念撮影をしました📸(*^^*)


その頃つつじ組は、園で記念撮影をして、バスを待っていました🚌


バスが到着し、つつじ組もひつじ村へ向かいます(*^-^*)近くの小学校も見えたね!


先にさつまいも畑に着いていたひまわり組と合流して、いよいよ一緒に芋ほりをします!

ひつじ村のお兄さんが芋ほりのやり方を教えてくれました😊🍠


サツマイモが大きくて、掘り出すのが中々大変そうでしたが、お友達や先生と協力して、夢中になって掘っていました。



大きなサツマイモを手にした子ども達は笑顔でいっぱいでした😊


芋ほりが終わった後、つつじ組の子どもたちも、ひつじの餌やり体験をしました。

ひまわり組さんもあげていた、サツマイモのつると葉っぱをあげます。

スタッフのお姉さんから、「茎の長いものの方があげやすいよ」と教わった子ども達。

ちょっと緊張している子もいましたが、とっても楽しそうでした。


ゆり組さんも記念撮影📸

はい、チーズ(^^)v


その間に、ひまわり組さんは海浜緑地公園へ移動しました😊

芋ほりと同じくらい楽しみにしていたお弁当の時間、みんなで大きな円になり、おいしいお弁当をいただきました。



後から到着したつつじ組の子ども達も、芝生の上でお弁当をいただきました😊

みんなでお外で食べるお弁当は格別に美味しいね!


沢山の大きなサツマイモの収穫に子どもたちも大喜びでした(^^♪

掘ったおいもはお持ち帰りし、他のクラスは後日給食でふかし芋にしていただきました🍠