多賀城・榴岡 合同リズム運動をしました♪

 梅雨も明け、一気に気温も上がり、いよいよ本格的な夏の訪れを感じますね🌻


 多賀城はるかぜ保育園では、先週6月25日に榴岡はるかぜ保育園のばら組(5歳児)さんと多賀城はるかぜ保育園のゆり組(5歳児)とひまわり組(4歳児)の3クラス合同で今年度初めてのリズム運動が行われました。


 子ども達は講師の先生と一緒にリズム運動できる機会をとても楽しみにしていました😊


多賀城・榴岡合同リズムの様子を紹介していきます😊


★あひる★

「よち よち あひるさん かわいいな♪」

というかわいらしいと歌とは裏腹に、実際にやってみると、とてもハードな運動です!

しゃがみながら手を広げてバランスを取り、前や後ろに進みます。

5歳児クラスのお友達はしっかり手を広げてバランスを取っています。上手ですね!


お兄さん・お姉さんの頑張りを見ていた、ひまわり組もあひるに挑戦です!

後ろ向きはちょっと難しく、しりもちをついてしまう子もいましたが、定期的に行うことで体幹が鍛えられ、上手に出来るようになってきます😊

同じ体勢で、今度はその場でリズムに合わせて足を交代で出します。

少し難しい動きになりますが、子ども達はよく頑張っていました!


★スキップ★

ホール内をぐるっと一周、音楽に合わせてスキップで回ります。


ひまわり組さんもみんなで挑戦!


★桃太郎・金太郎★

二人組になり、おなじみの「ももたろう」の歌に合わせて、身体を使ってじゃんけんをします。

負けたら、「きんたろう」の歌で、クマになり、勝った金太郎のお友達を乗せて四つん這いで歩きます。(クマと金太郎を交代して2回行います)

落ちないようにバランスを取る金太郎、落とさないように四つん這いで歩くクマ、両方の息を合わせることが必要です!


★側転★

勢いをつけ、足を上に伸ばし、手の力で身体を支えます。

腕の力がないとなかなか上手く出来ないのですが、上手回れていますね!




他にも新しく2ステップを教わったり、とても充実した時間を過ごした子ども達😊♪


はるかぜ福祉会では、講師の先生に来ていただいて行うリズム運動の他、保育士も研修を受けており、日常の保育活動の中にもリズム運動を取り入れています(*^▽^*


また講師の先生やおともだちと合同でリズム運動するのが楽しみですね😊