多賀城はるかぜ保育園を利用する保護者の皆様へ

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、令和4年3月9日から施設を臨時休園とすることを多賀城市よりお知らせしていたところですが、濃厚接触者の特定調査が終了し、対象となる児童の保護者の方への連絡が済みました。

保育所からの連絡が入っていない方につきましては、濃厚接触者に特定されておりません。


濃厚接触者に特定された場合は、次の点にご注意ください。

・症状が無い限り、濃厚接触者へのPCR検査受検の指示はありません。

・濃厚接触者と特定されたお子さんは、施設長より指示があったとおり、外出自粛期間となる3月15日(火)まで、保育の利用はできません。また、健康観察期間となる3月18日(金)までは、各自で健康観察を行ってください。

・体調不良等の症状が現れた場合は、かかりつけ医に電話で受診について相談してください(併せて施設にも連絡してください。)。相談時には「濃厚接触者に該当すると言われている」旨を伝えてください。かかりつけ医がいない場合は、受診先について、宮城県受診・健康相談センター(022-398-9211)に連絡してください。


ご不便をおかけして申し訳ありません。何卒よろしくお願い申し上げます。

最新記事

すべて表示

多賀城はるかぜ保育園を利用する児童の保護者の皆さまへ 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、令和4年2月28日から施設を臨時休園とすることを多賀城市よりお知らせしていたところですが、濃厚接触者の特定調査が終了し、対象となる児童の保護者の方への連絡が済みました。 この連絡を受信した時点で、保育所からの連絡が入っていない方につきましては、濃厚接触者に特定されておりません。 濃厚接触者に特定され

本日、多賀城はるかぜ保育園の施設関係者より新型コロナウイルスの感染が確認されました。 これに伴い、多賀城はるかぜ保育園は一定の期間(令和4年2月28日から当面の間(3日間程度))臨時休園とさせていただきます。 関係者の方々にはご不便をおかけして誠に申し訳ございません。 何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。 多賀城はるかぜ保育園 園長  伊藤 綾子