【食育活動】とうもろこしの皮むきをしました🌽


暦の上ではもう秋ですが、まだまだ蒸し暑い日が続いていますね。

多賀城はるかぜ保育園では8月26日、4歳児のひまわり組の子どもたちがとうもろこしの皮むきをしました。


まずは先生がみんなにお手本を見せてくれます🌽


立派なトウモロコシ!きれいにむけるとこんなふうに黄色の実が出てきます。

ひまわり組のみんな、がんばろうね😊✨


新聞紙を敷いて、準備はOK!


さあ、いよいよ皮をむいていきます。


黄色い実が見えてきました♪

最後の方はなかなか取りにくいね。

お友達や先生と協力して、あと少し!頑張って!(^^)!

おひげも綺麗に取ろう!


上手ににむけたね😊

むいた皮もこんなにたくさん!


記念にハイチーズ📷✨!(^^)!


子ども達のむいたトウモロコシはその日のおやつでおいしくいただきました🌽♪


多賀城はるかぜ保育園ではこの夏、園庭のプランターで育てたきゅうりやミニトマト、ピーマン、オクラなどたくさんのお野菜が収穫できました♪

マヨネーズをつけて食べたり、給食に入れて貰ったり、育った夏野菜を美味しくいただきました😊

今年は初の試みで、大根やニンジンなどの冬野菜の栽培にもチャレンジする予定です🥕


秋になると春に植えたサツマイモも収穫できます🍠今年は大きく育っているかな?

芋ほりするのが楽しみですね♪